甘酒について

印刷用画面

甘酒類の写真

甘酒類は、このたび製造を中止することになりました。長い間ご愛顧ありがとうございました。

久野耕作さん(87歳)には、ご高齢にもかかわらず、永年酒造りで培った卓越した技術を駆使し、皆様に喜んでいただきたいというお気持ちを込めて、美味しい甘酒をご提供いただきました。
ご本人は、まだまだお元気ですが、そろそろ潮時ということで、本年より販売用甘酒造りから引退されましたことを感謝を込めてご報告もうしあげます。

巨峰の木

印刷用画面
唯一の種あり巨峰の木

久米田さんのぶどう園では巨峰の出荷が始まりました。(7月12日現在)

今年は春先の日照不足の影響で、葡萄の出荷が遅れており、市場の担当者やスーパー相手のバイヤーさんに催促されながらの出荷だそうです。

あぐり倶楽部では、久米田さんがこだわる完熟になってからの出荷なので、2Kg用の種なし巨峰はもう少し先になりますが、1Kg箱用に残してある唯一の種あり巨峰の木だけは、突然訪れた2日間の猛暑日により一気に熟した為、急遽週明けから出荷することになりました。

葡萄一筋30年の久米田さんですが、毎年一年生と仰るとおり、目まぐるしく変化する天候と相談しながらの毎日です。

田圃でレンゲが咲いています

印刷用画面
レンゲが咲いた田圃の写真

真言寺あぐり米の田圃では、レンゲの花が真っ盛りです。(4月27日現在)

化学肥料の使用を無くしたり、減らしたりするために、稲藁を土の中に鋤込んだり、このようにレンゲを植えたり、稲藁を鋤込んだりして、養分を補うようにしています。

しばらくすると、このレンゲも土の中に鋤込んで、いよいよ田植えの始まりです。

最近の野菜セットの写真

印刷用画面
お野菜セットの写真

月2回のペースで、あぐり倶楽部でお送りしている、「熊本のお野菜セット」の写真と内容をご紹介するページができました。

献立の準備に間に合うように、出荷当日中の掲載を心がけています。

また、季節により内容が変化しますので、ご注文の参考になさって下さい。

竹の子掘り体験

印刷用画面

竹の子の写真

春には、真言寺巡礼道そばにある竹林で、竹の子掘り体験を実施しています。
あぐり倶楽部のサイトに、ご紹介のページができました。

最初 | 前へ | 1 23| 次へ | 最後