新年初護摩供養について

印刷用画面
新年初護摩供養の護摩札加持は、昨年と同様に元旦午前十時半から、観音堂となります。
元旦 十時半 にお参り下さい。

午前零時は 本堂の護摩供養は副住職が拝みます。
      聖天供養は住職がおこないます。
      多羅菩薩は真言尼寺の住職が供養いたします。
      明王堂は薬師堂相談員の藤田が拝みます。

元旦 十時半ー初護摩供養(観音堂)
二日 十時半ー初護摩供養(観音堂)
三日 十時半ー初護摩供養(観音堂)

お知らせ

印刷用画面
現在 新年の護摩札の申し込みをFAXで受け付けておりますが、
12月13日(金)の FAX分が、受信出来ておりません。
14日午前中には復旧いたしましたが、13日から14日にFAXを送られた
皆様、大変申し訳ございませんが、再度FAX頂きますようお願い申し上げ
ます。

12月予定

印刷用画面
1日 僧侶修学会(14:00-)(13:00-尼僧修学会)
8日 東京定例会(12:30-僧侶修学会、13:30-供養会、
         15:00-華厳経)
15日 仏典講座(華厳経10:30-:14:00光忍勉強会)
      
21日 お大師さん(護摩供養 10:30-観音堂)
     13:00-菩提心論(副住職)
     14:00-写仏講座、座禅
写仏講座の後、座禅(瞑想)をおこないます。
22日 定例会(観音堂護摩供養10:30-)
     真言寺住職は聖天供:護摩は副住職です。
薬師堂医療無料相談(14:00ー)